2015年3月23日月曜日

近況 撮影開始

昨年10月下旬 我が家のワンコが前足骨折から5か月になります。
気分が滅入り、行動も鈍り、写真撮影もご無沙汰になってしまいました。
例年なら、11月2回 お台場、沼津 12月1回伊東と 計3回の撮影があったのですが。出掛けず。

そんなこんなで、ワンコも元気になり、骨折前の生活パターンにもなり、寒さも緩んで来ましたので、そろそろ出かけてみよう。
例年、年初最初の大きな撮影となる、浜松がんこ祭りに一泊で出かけてきました。

宿泊が浜松では手配ができないため、掛川に宿を確保しての撮影でした。
浜松から片道30分500円の近距離通勤圏内です。(笑)

3月14日の10時30分からの撮影開始。
ところが2チーム位撮影したら、α77 SDカード書き込み障害発生、「修復しますか?」表示、
修復完了にまだかまだかと思いながらも途中で代替カメラにレンズを取り換へ撮影しのぎました。
フルサイズのα900での撮影ですからなんということはありませんでしたけど。
何が起きるかわかりません。
その後は二日間順調に撮影枚数わんさかになりました(笑)

さて昨年新調した新パソコンの威力は、ということでSDカード、CFカードからの画像の取り込みです。
USB3.0の実力をまざまざと体験。 すっげー早い。
今までは、通常2時間とかの時間単位の作業がわずか20分で完了。
USBもさることながらCPU性能、ハードディスク性能が10年でこんなにも変わる。
大げさですが。PC本体装備のメモリーカードにSDカード、CFカード両同時動作が可能。
実際には、別々に複写しましたけど。α900:CF  α77:SDカード

暇をみては、外付けハードディスクに丸々こコピーしてバックアップ完了です。

続いて、撮影画像のチーム別フォルダーへの整理。
チーム別のフォルダーを作成には、参加チーム一覧が提供されているのでそれを基に作成。
ただし手作業で作成するには、かったるいので一挙に作成できるフリーソフトを使う。
このソフト旧PCにあるのでCFカードを介して旧PCで作成し新PCに取り込む。
ここでのポイントは、チーム名の前にシーケンス番号をつけてあると何かと便利。
もちろん、演舞のタイムスケジュール上にもこの番号は明記されている。
がんこ祭り、原宿スーパーよさこいなど大きなお祭りにはこうした番号が付記されているのでチームを探すときにはとても整理しやすくなる。

こうして作成したチーム別のフォルダーに、タイムスケジュー上にマークした撮影順番に撮影画像を順番にコピーしてゆく。
もちろん同じチームを複数回撮影する場合もあるので合体します。
ちなみに、撮影した画像のチーム名に不安がある場合、そこはネット検索で衣装を確認します。
この作業が結構時間がかかる。今回は急いで2チームのみ作業を行う。
次にチーム別のフォルダーを編集するチームのみデスクトップへコピーして、撮影画像のピンボケ、ダメ画像の削除を一枚一枚見ながら削除してゆく。
この作業も新PCでは難なくスムーズにこなしてゆく。サクサクという感じ。画像表示はWin8.1のエクスプローラでおこなう。

誤って削除してもゴミ箱には残るので対処可能。
さらには、PC本体以外に外付けのハードディスクにもコピーしてあるので二重に安心。

さて次は、新しくなったPCのレタッチソフト Adobe Photoshop Elements 13の使い心地です。
今まではAdobe Photoshop Elements 6。
当然ソフトの立ち上がりが早い。画像表示速度も申し分なし。
メモリー16GBは余裕の容量ですわ。(笑)

液晶ディスプレイとブラウン管ではやはり色合い、画像のシャープさは格段に差がでます。
液晶は色合いも鮮やかです。
PC装備画像表示のビデオカードの違いも大きいと思います。

Adobe Photoshop Elements 13の操作は、Adobe Photoshop Elements 6と比べて、コントラスト、明るさなどの操作は大きな違いはないようです。一安心。
何せ機能の画面上のメニューボタン配置が異なってくると探すのに時間がかかりイライラの根源。

仕事で使うMicrosoftは、EXCELやWORDなど平気で配置を変えてくるからね。

フォトレタッチのほとんどは、ちょっと広めに撮影した画像のトリミング、逆光による顔の明るさ調整、全体のコントラストの変更など。
これでも、画像の読み込み、書き込み速度が速いので作業が進む。
画像のサイズは1000×667(Pix)

レタッチが終わったら、枚数がほどほどならブログにアップし記事を書き終了となるが、枚数が多くなってくると、自己契約のサーバーへセットする。
自家製画像表示ソフト用フォルダーへセットする。
1)画像一覧のテキスト作成 (JPGファイル一覧):画像表示順
  フォルダー内ファイル一覧作成フリーソフト使用後編集(CSV) 旧PCで作業、今まではexcelを使っていたが、新PCではOpen Officeを使用(まだ初心者)
若干の操作性に違和感があるが、慣れの問題とみる。

2)掲載チーム表示用のテキスト(メモ帳で編集)
  チーム名や1画面の画像表示方法を指定する。
3)画像サムネイル(小さな画像)
  旧PCで作業 画像一覧表を表示し部分的に見たい画像を指定し大きな画像を表示させるためのもの。
  大きな画像の容量では一頁に表示するために全部を読むだけのスピードがでない場合に考慮。
4)サーバーへアップロード

結構面倒です。(苦笑)この作業がすべて新PCでできるようにする必要がある。
問題はフリーソフトが、Win8.1で動くか。
旧pcからCFカードにコピーし、CFカードからの起動で動作確認したら正常に動くことを確認できたので一安心です。

漸く画像レタッチや画像表示編集関連のソフトも動作確認できたので一安心、あとは掲載あるのみ。

α900 修理完了です。

早いですね。2月23日(月曜日)に預けてから10日であがってきました。シャッター羽二枚交換でした。

これまで何枚シャッターを切ったのでしょうね。
最近はα77がよさこいカメラの中心ですから、そうそう枚数は行かなくなりましたけど、広角系はやはりα900となります。

カメラエラー 何度出てもいやーな瞬間です。

せっかく元気になったので来週は盛大にテストしてやりたいですね。( `・∀・´)ノ ヨロシクー

カメラの心臓部の故障は結構金銭的にどーんと来ます。
どーんと来ても現状一眼フルサイズのカメラは購入できません。
修理が得策ですー愛機ですから。

これでここしばらくは大丈夫でしょう。

浜松がんこ祭りがまず最初のトライアルです。






2015年3月3日火曜日

ややこしい DOCOMO 基本料やら 機器操作などなど

携帯電話に支払う金額をいかにして安く抑えるか。
インターネットの料金はADSLして、格安1480円/月まで抑えたのはだいぶ前。

今度は、NTT DOCOMOの携帯電話の支払いを抑える。

携帯電話の利用は、家族間の電話、メールがほとんどなのでどこまで抑えれれるか。

それでいろいろしらべた結果は、電話機の本体を買えば料金プランの変更ができる。
正確にいえば、本体の金額分割払いの場合の料金はある程度目をつむり、3年目からの料金を抑える方法。
とはいっても、月額金額の機器代金分の支払いもトータル的に抑えたい。


結論から言うと現在の月額基本料1944円(税込)を 802円(税込)に落とし、
1142円安くするというプラン。となる。

これに毎月の機器代金を上乗せしてどれくらいの金額のプラスになるか。
これを2年間で計算してみる。

簡単に言えばこれだけなのだがHP掲載の料金プランでは単純にはわからない。
毎月の利用請求明細を見る必要があるし。
これに金額表示が税抜き、税込が混在しているのでまたまたややこしい。

明細はあとで明記しますが機器を購入するにも、HP定価表ではこれまたわからないことだらけ。
ネットショップからの購入という手段もある。

今回の機器購入は、自分のものではなくかみさんのらくらくフォンをバージョンアップを試みる。
つまり、機器購入を自分名義にし購入機器をかみさんが使うわけです。

ハード的には、SIMカード(DOCOMOではUIMカード)の互換性。これはFORMAカードなので互換性はクリアー。
よって機器を購入して、通信カードを差し替えれば使えるはず です。

携帯の機器を変えるということは、アドレス帳などの移行もしなければならない。
そのデータ移行をPCへつないで取り込もうとしていたのですが、Datalinkなるものがつながらない。
その最たる原因は、携帯を通信モードにする必要があるのだが、そのメニューが見つからない。
さらに、PC接続ケーブルが充電もできるケーブルが必要だと来た。
今まではデータ通信ができるケーブルでできていたのですがねぇ~~~。

結局のところ携帯にSDカードを突っ込んで、SDカードへ保存することでOKとなった。
でもdocomoのHP何とかならないもんですか。

HPから順にリンクをたどるにもなかなか要領を得ない。 調べるのがしんどい。


これにたどり着くにはです。
ホーム / お客様サポート / 製品・サービスのご利用・ご活用情報
画面下段には以下の表示有 だが
お客様サポート  の下の  製品・サービスのご利用・ご活用情報 が見当たらない



データ移行のメニューもが見当たりません。
上の状態から どのリンクを押せばよいのやら。??

行き当たりばったりの お客様サポートを 押したら表示されたページに
以下の表示があった

電話帳データなどの移行・バックアップ  を押す



するとが表示され


これを押すと

漸く 表示される データ移行ナビの画面

データ移行ナビ




そして今日3月3日に携帯が届いた。 3月1日ネットショップで手続きをして三日目には届くというスピーディーさです。
そして、通信カードを新しい携帯に差し込み、SDカードも差し込み電源オン。
充電はあらかじめしておきました。

SDカード化から住所録などのデータをSDカードから復元。バックアップしてるので、操作もその延長ですんなり終了。ほんの20分くらいかな。

メールの試し送受信を行い完了です。 なんら問題なし。

今日のところは、FORMAカード問題なく移行通信で完了です。

月額基本料金の減額結果は、この後へ後日明記しましょう。