2015年7月7日火曜日

携帯電話とタブレットのその後

前回お伝えした携帯電話が電源オンするとループにはいる。
使えなくなってしまったこと。
タブレットの電源が入らなくなってしまったこと。
タブレットの保証期間が6月20日で一年経過していること。

なんとか保証期間と言うことで対処お願いしましたら大丈夫でした。
と言うことで本日修理完了連絡が入り引き取りに行ってきました。
なんとも凄いことになっていましたよ。

マザーボード、バッテリー、バックパネル等々、これって全部じゃないのか?というくらい。
防水機能不良のためのパネル交換ほとんどですわ。外装新品になっちゃった。(爆)
そうか液晶はそのままか。でも保護カバーは外されて返ってきた。

当然と言えば当然なのだが、フラッシュメモリークリアーされてしまったので最初から設定のし直しですと。トホホなことです。

尚3ヶ月以内に同一箇所の故障が発生した場合はお申し付けくださいとあります。無償対応ですね。

自宅に戻り、電源オン、WI-FIも難なくつながり、Googlアカウントも登録して完了。
意外と簡単にできてしまった。
あとはアプリのインストールで完了です。


一方の携帯電話ですが、此方も入院です。
保証はないものと勝手に決め込んでいましたが三年保証で10月迄有ることが判明しました。製造番号からいつ販売されたかが分かるようです。購入がamazonから白ROM なのでどういう経路でドコモから販売されたかは分かりませんけど結果オーライです。

こちらは約5日間バッテリーを外しておいて土曜日にバッテリーセットして電源オン、なんと正常に動いてしまった。
どっち道ドコモにもって行き調べてもらうにはデータをすべて消去しておいた方が安全なのでオールクリアー。
ドコモ受け付け窓口90分待ちあららーーー状態(笑)
受付順番の整理券をもらって寄り道、遅い昼飯済ませて再度窓口へ。
整理券にはQRコードが付いててコードを読ませるとWebにつながる。
現在の待ち人数が表示される仕組み。 これって便利です。

30分くらい話をして預けてきました。
保証期間なので、部品の交換があっても無償ですとのこと。
現象が出ないとこれがまた厄介です。

バッテリーの持ちが非常に悪いので、すぐにわかると思うのですが。
一日で消費してしまう状態の電力消費。これっていじょうですね。

さてさて三週間の辛抱で返ってくるかですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿